トップに戻る

スタッフブログ

スタッフブログ

真藤順丈著「宝島」


2019年2月3日日曜日、那覇の天気は☀、気温25℃と温かい節分となりました。

2階会議室・ランチ松花堂(10名様からの御予約)・宴会の“球陽”でございます。

先日、沖縄を舞台にした真藤順丈さん著「宝島」が第160回直木賞受賞しました。

直木賞受賞が報じられると、沖縄県内の書店で「宝島」の売り切れが続出しました。

購入したくても入荷待ちという状況が続きました。

沖縄県内で本が売り切れるという現象は、とても珍しいことです。

で、私も遂に購入しました♪先に購入して読み終えていた朝食スタッフに「宝島」購入したことを話をしたら、「もう宝島は、○○○○○○で」「○○○○○○だよね!」と、まだ読んでない私に熱く宝島について語ってくれました。ちょっとネタバレ気味でしたが(笑)

感想はネタバレしないようにあえて書きませんが、過去の色んな直木賞受賞の作品も読んでますが、「宝島」も良かったですよ♪

皆様最近のオススメ本は何ですか?教えて下さいませ。うふふ♪