トップに戻る

スタッフブログ

スタッフブログ

普天満宮発祥の地 那覇市首里 那覇ランチ 松花堂


2019年1月23日、水曜日、那覇の天気は☁気温17℃です。

2階会議室・ランチ松花堂(10名様からの御予約)・宴会の“球陽”でございます。

1月も早くも下旬皆様初詣行かれたと思います。沖縄各地にも初詣で賑わいました。

宜野湾市の普天満宮も有名ですね。その普天満宮の発祥の地とされているは、意外にも普天間から離れた首里にあります。

かつて、首里桃原(とうばる)に絶世の美女がいました。しかし、その美女は人目を避けて部屋に閉じこもりの生活をしていたそうです。

ある日、その美女に会おうと試みる男性を察知した美女は、逃げるように走り出して普天間の洞穴に入って消えていったそうです。

それ以来人々は、美女を神と崇拝し願い事や幸を祈るようになったそうです。普天満宮拝殿の背後に鍾乳洞は存在してます。

首里桃原町の消えた美女の生家とつたえたれて、鳥居と拝殿が建っています。

切ない美女伝説でしたが、県道28号線に静かにたたずんでいます。 

こちらは絶世の美味しさランチ松花堂もよろしくお願い申し上げます❗10名様からの御予約、前日夕方まで、コーヒーついて¥1620です。

予約は電話番号098-863-4181でございます。

調理スタッフを始め、サービス、企画予約管理スタッフ募集もしています。こちらもよろしくお願い申し上げます。