トップに戻る

スタッフブログ

スタッフブログ

Aランチ


カロリータップリの洋食プレート『Aランチ』は

1956年、沖縄市諸見里にあった「ニューヨークレストラン」のシェフが考案した

タクシー運転手のためのメニューだったといいます。

戦後沖縄の豊かさをお皿の上に表したリッチなお食事です。

特に中味が決まっているわけでもなさそうで、

一応、Aランチ = おかずが5種類以上という定義もあるらしいのです?

そして一番豪華なAランチを筆頭に、

予算とお腹の加減で、

本土でいう「松・竹・梅」にあたる「A・B・C」ランチが選べます。

今月15日は沖縄本土復帰記念ということでう~~んとボリュームたっぷり?な「Aランチ」をお届けします!

この日ばかりは普段気にする、コレステロールや血糖値、尿酸値、肥満度などいっさい気にせずご来店くださいね!!!

待ってま~す