トップに戻る

スタッフブログ

スタッフブログ

2cmのせみ くるくまの森で発見できるかも!


イワサキクマゼミ

日本一ミニなイワサキクサゼミ。

その大きさわずか2cmくらいで、

指の第1関節くらいの大きさ。

びっくり~~~~でしょ!
本島では南部に生息し、
サトウキビを初めとするイネ科植物やススキの汁をちゅーちゅーと吸い上げてしまう害虫?
出現期は春から真夏にかけて。

そろそろだ!!!!

 

こんなミニの体で

「チーーーーーー、ジーーーーーーー」と

一著前に大きな声で鳴く。
暑さと戦える体力をお持ちのあなた!
サトウキビ畑でつかまえて!
・・・・?

 

あっ、どうやらこのイワサキクマゼミ

南部、南城市のくるくまの森でも運良ければ見つかるらしいですぞ!

 

(画像元:http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/1164/semi-kara.htm)