トップに戻る

スタッフブログ

スタッフブログ

「くるちの杜100年プロジェクト」


2021.03.05

晴れ

気温20℃

湿度66%

ハイタイ!

ホテルサンパレス球陽館の仲嶺です(^-^)

昨日3月4日は沖縄ではおなじみの「さんしん(三線)の日」でした。

地元ラジオ局でもお昼から夜9時まで様々な演奏が放送されました。

(今年は来場はなく放送のみでした)

人々の心に素敵な音色を届ける「三線(さんしん)」は

県内外そして海外でも愛されています。

『しかしその三線の棹の材料となる黒木(くるち)は

現在沖縄県内ではほとんどとることができなくなっています。

生育にも長い年月を要する「黒木(くるち)」をなくしてはいけない。

「100年後の沖縄をくるちの杜でいっぱいにしたい」』

そんな想いを胸にアーティスト宮沢和史氏と、

その想いに賛同した平田大一氏を始めとする有志により立ち上がったプロジェクト

それがタイトルの「くるちの杜100年プロジェクト」です。

 

 

 

さらに、そのプロジェクトに賛同し、

サンパレス球陽館のロビーでも展示販売しています、

ハワイアン・オキナワンジュエリーを制作する「Ki-Lei Designs」が「くるち」の美しい葉を使い、

「くるちの杜100年プロジェクト公認グッズ」オリジナルハンドメイドジュエリーを制作しました。

「くるちリーフ」ジュエリーの売上金の一部はプロジェクトに寄付されます。

 

 

 

ひとつひとつ異なる「くるちの葉」。

とても素敵で可愛らしいです。

現在ロビーにて展示販売中です。

ぜひその目で直接ご覧下さい^^

(S)4,400(税込)、(M)6,600(税込)、(L)8,800(税込)

 

「くるちリーフ」ジュエリーはネット販売も可能です。

興味のある方・お問い合わせは下記までお気軽に♪

※お問い合わせは「Ki-Lei Designs」のInstagramへのダイレクトメッセージでお願いします^^

【「Ki-Lei Designs」のInstagramへのお問い合わせはコチラ↓↓↓】

https://www.instagram.com/ki.lei.designs/

 

 

何よりも素晴らしくみなの想いが詰まったこのプロジェクト。

愛する沖縄の未来のために少しでも役に立ちたい。

そんな想いになります。

 

 

【「くるちの杜100年プロジェクト」に関する記事はこちら↓↓↓】

https://okinawa34.jp/correspondent_report/for-10-decades-later

 

https://www.facebook.com/kuruchinomori/