トップに戻る

スタッフブログ

スタッフブログ

まかちょーけ 感動ありがとうございます


おはようございます。“会議室のあるホテル”2階球陽でございます。

昨日の大相撲、照ノ富士関の復活優勝感動しました。体調を崩し大関から序二段まで落ちながら素晴らしい復活劇でした。おめでとうございます。

沖縄では県高校野球夏季大会では八重山高校が初の夏“初制覇”しました。今台風接近で心配な石垣島ですが石垣勢では2006年の八重山商工以来の夏優勝でした。おめでとうございます。今大会も接戦も多くて感動しました。

昨日の決勝戦のラジオ中継(RBCiラジオ)では解説者として興南高校の我喜屋監督、沖縄尚学の比嘉監督の全国制覇経験監督の豪華W解説でした。さすが名将のおふたりの解説は適格で言ったことがその通りのゲーム展開になることも多くさすがでした。

我喜屋監督の本も多く読ませて頂いてますが、結構冗談ユーモアなことも言います。昨日も「独自の沖縄大会が開催されて良かったが、悔いが残ったことは去年決勝戦で戦った監督同士が解説席にいることです。」と今大会決勝戦前に敗退してしまった悔しさをギャグにして笑わせていました(笑)

「2時間半の試合の間は敵として戦っているけど、試合以外は子供たち沖縄の発展のために監督同士友好な関係を保っている。」と沖縄全体のためにありがたいコメントも述べていました。

この本も今話題で良かったです。松永多佳論(まつながたかりん)さん著「まかちょーけ 興南 甲子園春夏連覇のその後」 “まかちょーけ”とは“まかせとけ”という意味です。

初夏連覇から10年。優勝経験した選手のその後の成功や挫折を描いています。優勝の後いろんな苦労があった選手たちですが人として真面目に生きている誠実さが伝わりました。その指導者の我喜屋監督の導きにも感銘を受けました。

 

サンパレス球陽館には1968年我喜屋監督と共に選手時代“興南旋風”を起こした元選手がナイトフロントスタッフで勤務しています(驚き)

今週も“女性にも人気 少し大きなお弁当”(税込み1080円)、オードブル(4~5人分)(税込み5500円)テイクアウト、配達予約、ご相談お待ちしています。

お電話番号098-863-4181です。よろしくお願いします(^-^)