トップに戻る

スタッフブログ

スタッフブログ

首里城再建に向けての一歩と新発見


2020.02.12

晴れ

気温23℃

湿度66%

ハイタイ!

ホテルサンパレス球陽館の仲嶺です(^-^)

 

少し気温が上がりましたが程良い湿度で過ごしやすい沖縄です。

昨日、宜野湾市にある「おもしろ看板」で有名な道を通った際、

新作を発見しましたよ☆

 

その通りでございます(笑)

 

さて、10日より「首里城再建」に向けてがれきの撤去作業がスタートされました。

ゴールデンウイークには正殿地下にある遺構の一般公開を目指すそうで

「少しずつ」に向けての大きな一歩を踏み出しました。

火災発生から現在も、個人・団体・企業など沖縄を愛し応援する方々から

再建に向け多くの寄付金が集まっています。

そんな中先日とあるニュースを目にしました。

『シーチキンでおなじみの「はごろもフーズ」より多額の寄付が!!』

 

なぜに?

と思いましたが記事を見て納得以上に驚きでした。

【記事の詳細はコチラ↓↓↓】

https://grapee.jp/788166

 

確かに沖縄と言えば!に欠かせない「ポーク缶」と同じくらい様々な料理に使用されるシーチキン。

「チャンプルー」に「ヒラヤーチー」、「ボロボロジューシー」「炊き込みご飯」「和え物」、、、まだまだあります。

でもでも、全国放送のCMもしてるし全国的ではないの??

と思いましたが箱売り(家庭用&贈答用)は珍しいのだとか?!

だってだっていつでも当たり前にスーパーではこんな感じです。

 

県民1人当たりのシーチキンの消費量が全国平均の約4倍…!

だそうです。。。

そんな新たな情報に驚きつつも県民としてもこのご縁が結んだ出来事に感謝の思いを抱きました(*´ω`*)